夢の先にあるもの

建設業知事許可(般-27)第13667号(建築工事業)
宅建業免許番号 三重県知事(1)第3556号
〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1799-3 三恵ビル1階

フリーダイヤル:0120-939-878 メールでのお問合せはこちら

社長ブログ

夢の先にあるもの

最近、積極的に夢を語っています。

目標と言い換えてもいいのかもしれません。

そして、その夢(目標)は何の為にあるのかを

明確にすることも同時にやっています。

どうしてそんなことをしているのかと言うと、

実は夢(目標)が手段であることも多いからです。

その違いを自分自身が理解できるように、

夢を手に入れることは自分自身や周りの人にとって

どのような意味があるのかを考えます。

 

例えば、「家を建てたい」という夢

それはとても素敵なことだと思います。

それじゃ、どうして家を建てたいのでしょうか?

この答えは人それぞれでしょう。

 

話は変わって、家族で外食した時のことです。

食物アレルギーのある4男が、

兄の食べているアイスクリームを見ながら、

大きくなったら食べよ~

と言っていました。

大きくなったら食べれるかどうかも分からなくても思うこと、

頭で考えたものではなく、

今日の積み重ねで考えたものでもなく、

理想的な状態を想像して抱く想い。

それが夢であり、目標なのかもしれません。

 

そして、その夢を達成することで、

何を手に入れたいのか?望んでいるのか?

それが、夢の先にある目的なんだと思います。

その目的を知ることは、

本物のモティベーション(やる気の理由)を知るということです。

それはブレません。

 

夢の先にある物・・・

皆さんの夢は、どんな目的の為にありますか?

そんな事を共有できる存在が身近にいれば、

とても素敵な人生が送れそうですね。

 

それではまた!

 

ご相談・お問合せはこちら

フリーダイヤル:0120-939-878

メールのお問合せはこちら