多気町五桂 I様邸浴室リフォーム工事

建設業知事許可(般-27)第13667号(建築工事業)
〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1799-3 三恵ビル1階

フリーダイヤル:0120-939-878 メールでのお問合せはこちら

リフォーム・増改築の施工事例

多気町五桂 I様邸浴室リフォーム工事

出来る方法を考えて見ますと言われ、 嬉しかったんです。

長年お願いしていた大工さんにも親戚の大工さんにも断れてしまったんです。いつき家さんはさらに無理なお願いにも、大丈夫、何とかなりますと言ってくれ、お願いしようと決めました。

 

今回ご紹介するのは、多気町五桂のI様です。

                            

2012072301

建物は築70年を超え、天井も低く、浴室入口の柱の根元は腐食が進んでいました。

タイルが所々剥がれ始め、浴槽が深かったので掃除も大変で、お湯張りの際、栓をするにも

腰が痛く、一苦労でした。25年使った電気温水器の配管から2回ほど漏水があり、

リフォームを決心。以前、弊社で浴室リフォームさせて頂いた弟様のご紹介で工事を

させて頂く事になりました。

まずは、リフォーム前の状態です。

BEFORE

2012072302

お客様は、0.75坪のお風呂を1坪に大きくしたいとの希望をお持ちでした。

外部土間の方へ広げることは可能だったので、1坪タイプへ変更する事になりました。

その計画図画こちらです。

AFTER

2012072303

しかし、浴室は外部の土間の一角に作られており、浴室及び外部土間の屋根は

母屋から一体の流れで作られていたので、浴室の天井高さは低く作られており、

お風呂の床を下げる事で天井高さを確保していました。

(浴室床から天井まで2.0m、脱衣室床から浴室天井まで1.8m)

 工事前の状況は、こちらです。

BEFORE

2012072304

 

2012072305

脱衣室の天井高は約1.95m。大きさは1帖なので、さらに圧迫感を感じます。

2012072306 2012072307

浴室の天井も低く、しかも、断熱材も無かった為、かなり寒かったようです。

2012072308

電気温水器はすでに25年が経ち、度々漏水してしまう状況でした。

AFTER

 まずは、システムバスの高さの検討から。

2012072309

LIXIL製システムバスの規格で、天井の半分を斜めに出来る商品があるので、

その商品をあてはめてみました。何とか納まりそうです。

商品を決定していよいよ工事開始です。

 

まずは解体工事から

2012072310

 

2012072311

解体後、水道配管・電気配線を行ないます。

今までは、壁伝いに水道を配管していた為、

保温材は巻かれていましたが

お湯が冷め易い状況でした。

そのため今回はお風呂への配管は全て地中に埋設し、

保温性を高めると共に、すっきりとしました。

もともと温水器を置いていた場所にエコキュートを設置する為、

温水器を移設し、仮設配管で繋ぎ直してあります。

こうする事で工事中であっても今までどおりお湯は使用できます。

 

次に基礎工事

2012072313

 

2012072312

広げたお風呂の外壁の直下に基礎を作り、

システムバスとエコキュートの架台コンクリートを打ちます。

さらに、地中に配管を埋設する為に

撤去した土間にもコンクリートを打ちました。

2012072314

 

解体時に脱衣室の土台(床の下地)に腐れが出ていた為、

悪いところには修繕や補強を
加えました。

ちなみに、黒ずんで見えるのは、防腐・防蟻材剤です。

 

次はシステムバス設置~木工事

2012072315

システムバスを設置しました。

2012072317 2012072316

エコキュートを設置しました。

外に出ている配管が無くすっきりとし、

外壁は屋根まで張り上げ断熱材を充填した為、

寒さ対策もばっちりです。

 

室内クロス及びクッションフロア工事

2012072318

脱衣室の天井も作り直し、若干ですが天井も高くなりました。

壁をクロス張りにした事で明るくなりました。

床はフローリングからクッションフロアに変えました。水分による

床材劣化の心配が無くなり、お手入れが楽になりました。

 

設置後のシステムバス室内

2012072320 2012072319

システムバスになったことで、浴槽が浅くなり、栓はワンタッチで可動。

お手入れも
楽になりました。天井もばっちり納まりました。

 

【工事概要】

工事名称:多気町五桂 I様邸浴室リフォーム工事

仕   様:( 浴室 )LIXIL製 ラ・バス 1616タイプ

            (給湯器)Panasonic製 エコキュート 460L フルオート

工事費用:約2,100,000円

工事期間:17日間(着工から引渡しまで、養生期間含みます。)

 

完成お引渡し後の1ヶ月点検の際に、インタビューにご協力頂きました。

  

●リフォーム前の悩みや困ったこと、そして思い立ったきっかけを教えてください。

電気温水器を使っていましたが、25年前の物で、お湯の残量が分からなくて湯切れをする事があったんです。配管も水漏れで2回程直しました。そろそろ寿命かなと感じていました。お風呂はタイル張りのお風呂でした。浴槽が深く、栓をする時は腰が痛く、苦労していました。タイルが剥がれたり、折れ戸が外れたり、柱の根元も腐ってきたので、こちらもリフォームしたいなと思っていました。

 

●最初その悩みをどのように解決しようとされましたか?

オール電化にしていたので、温水器はエコキュートにしようと思っていました。昔から付き合いがあり、増改築の時は全て任せていた大工さんがいました。相談したところ、エコキュートの工事は大工仕事が無いし、お風呂はユニットが入らないからと断られてしまったんです。親戚の大工にも聞いて見ましたが、同じ答えだったんです。

 

●他にもリフォーム店があったにも関わらず、どんな所が良くて『いつき家』に決めて頂けたのですか?

1年前に弟がいつき家さんで浴室のリフォームをしたので相談したんです。直ぐに紹介してもらったんですが、相見積りをとって自分で決めた方がいいよと言われました。いつき家さんに最初に調査にてもらった時、出なければしょうがないと思っていましたが、出る方法を考えて見ますといわれ、すごく嬉しかったんです。さらに、無理なお願いとは思いつつも、浴室を大きくしたいと言ったら、大丈夫、何とかなりますと言われ、いつき家さんにお願いしようと決めたんです。

 

●リフォーム後の感想を聞かせてください。

☆こうしておいて良かったと思うお気に入りは?

浴室を広げたことも、脱衣室も一緒にきれいにし、床をクッションフロアに変えたことも、浴室を引戸に変えたことも全て良かったです。特に、床下の悪くなっていた所を直してもらえてよかったです。

 

 ☆こうすれば良かったと思うところは?

  特にありません。機能や使い方を覚えるのが大変という事ぐら

  いです。

 

●最後の一言

工事前に工程表を頂けた事で、何時、どんな業者さんが入るか知る事が出来、しかも、まかせっきりではなく来てくれるし、杉山さんの顔を見るだけで安心できました。工事後も、気になって電話をしたら、直ぐ対応してくれ、こうして定期点検にも来てくれる、安心できるいつき家さんです。これからもよろしくお願いします。

  

 担当:杉山

ご相談・お問合せはこちら

フリーダイヤル:0120-939-878

メールのお問合せはこちら