松阪市でリフォームするならいつき家へ

建設業知事許可(般-27)第13667号(建築工事業)
〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1799-3 三恵ビル1階

フリーダイヤル:0120-939-878 メールでのお問合せはこちら

第76回「水まわり・外壁塗装祭」開催の様子

2016115(土)6日(日)の2日間

いつき家笑顔リフォームスタジオで

a

76『水まわり・外壁塗装祭』を開催しました




c80476f77d5b480a9d14907fab4f986a.png


初日はあいにくの雨にも関わらずご来場いただきありがとうございます!
20161105_105248.jpg
20161106_104432.jpg
20161105_124402.jpg
                             

今回も多くのご相談・ご依頼をいただきました。
早速、お見積や打ち合わせに進ませて頂いております。

この出会い・ご縁をを大切にし、
住まいづくりのサポートができますよう
スタッフ一同精進してまいります。

お家のことで何かありましたら、
これからもいつき家へ
気軽にお問い合わせ、またご来店くだいさい。

ご来店頂きました皆さま、
そしてイベントにご尽力していただいた皆さま、
本当に有難うございました!!!

来月もイベントを予定しておりますので、
是非皆さまご家族そろってお越しください。

松阪市大口町 M様邸 谷板交換工事

 hanahana2.png 屋根の谷板を交換して、雨漏れの心配から解放されました hanahana2.png 
今回は 

谷板交換工事  

をご紹介します。


dots.png

 雨漏れの前に・・・

古くなった谷板の点検をおすすめします!!

dots.png

 BEFORE 

     

201611ビフォー (1).jpg
銅の谷板の色が雨水の流れによって変わっています。
このまま放置すると穴があいてしまいます。
mark_arrow_down.png
 AFTER 
201611アフター).jpg
1.jpg
まずは谷板廻りの瓦を捲っていきます。
2.jpg
銅の谷板を撤去します。下からは杉の下地材が見えてきました。
3.jpg
防水機能のあるアスファルトルーフィングを敷いていきます。
4.jpg
ステンレス製の新しい谷板をルーフィングの上に設置します。
5.jpg
時化(しけ)返しのシーラーを取り付け、雨水の侵入を防ぎます。
6.jpg
空いてしまった土を盛り直し、瓦を復旧していきます。

お施主様の声

漆喰や面戸の工事は済ませましたが、
築後放っておいた谷板が気になっていました。
これで一安心です。



【工事内容:谷板交換工事】

【工事費用:約230,000円】

【工事期間:1日】

気になることやご質問、詳しく知りたいことがありましたら

気軽にお問い合わせください。